お金を安易に貸したのはやっぱ間違いだった~!

友達から先月「お金貸してほしい」と頼まれて、3万円用立てました。
その子は結婚してて幼稚園の娘さんがいるんだけど、今度クリスマスパーティーをレストランを借り切ってするそうなんです。
娘さんの幼稚園での仲のいい友達とそのママさん達でやるそうなんだけど、その会場に費用の一部を予約金として支払わないといけないそうなんです。

その友達がパーティーの幹事みたいで、予約金もとりあえずその子が払うことになってたみたい。
でも、その子から「今日中に予約金払わないと予約がキャンセルされちゃうんだけど、お金足りない」と相談されました。
お金の管理は全てご主人がしてて、毎月生活費をもらってるようなんだけど、それが3万ほど足りないんだって。

そういう事情ならすぐに返ってくるしと思って3万円を貸したのですが、あれから3週間経つけど返してくれません。
私はてっきり月が変わってご主人から生活費を渡されたらすぐに返してもらえると思ってたのに。

やっぱり、友達だからって安易に貸すんじゃなかった!
いくら仲の良い間柄でも金銭の貸し借りはトラブルの元ですよね。
あの時、「お金急いで借りるならキャッシングの方がいいよ。すぐに返済できるんでしょ?」って言えばよかった~!
こういうサイトもあるし。
だって、初めてなら30日間金利0って消費者金融もあるし、貸付金額によっては何度でも金利0っていうのもあるんです。
そういうのすすめていればよかったなぁ。